ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 秘書課 > 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和3年6月10日)

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和3年6月10日)

印刷用ページを表示する更新日:2021年6月10日更新 <外部リンク>

新型コロナウィルス感染症に係る集中対策について(お願い)

市民の皆さまへ

 

新型コロナウイルス感染症対策については、隣県の福岡、広島を含む10都道府県で緊急事態宣言が6月20日まで延長され、山口県及び本市においても、この期間に合わせて感染拡大防止の集中対策期間が延長しているところです。
本市では、市民の皆様や事業者の皆様のご協力の下、現在のところ、感染状況は落ち着きを見せているところですが、引き続き「県外との往来の自粛」「外出機会の半減」「感染予防対策の徹底」のご理解ご協力をお願いします。
なお、感染症対策の切り札として期待の高いワクチン接種については、高齢者への接種は順次実施しているところですが、高齢者に次ぐ優先接種対象者に「高校生以下の児童を養育するひとり親」「障害者の介助者」「妊婦とその家族」を本市独自に加えるとともに、一般を含めた全ての接種対象者に対し、迅速及び円滑にワクチン接種を推進いたしますので、よろしくお願いいたします。

令和3年6月10日
周南市長 藤井律子

今後の対処方針についてはこちらからご覧ください。

新型コロナウイルスワクチン接種についてはこちらからご覧ください。