ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 公園花とみどり課 > 第36回永源山公園つつじ祭りの中止について

第36回永源山公園つつじ祭りの中止について

印刷用ページを表示する更新日:2021年3月26日更新 <外部リンク>

昨年は周南市の観光・文化の振興発展を願い開催しておりました「永源山公園つつじ祭り」は新型コロナウイルスの影響で中止となりました。

今年の開催については、市民にとって親しみのあるお祭りとして今後も引き継いでいきたいと言う思いから、本日に至るまで、GW期間中での開催で広域的な人の動きも念頭に、お祭りの規模を縮小し、人数制限を設け、事前申し込みのうえ、2時間ごとの入替制、参加者が距離をとって楽しめるイベント内容など、いわゆる「三密」の回避、検温や消毒の徹底など、考え得る限りの感染防止対策をとった上で、永源山公園つつじ祭り実行委員を中心に5月3日の開催を目指してまいりました。

しかしながら、3月下旬以降の全国的な感染再拡大により、関西地方を中心とした「まん延防止等重点措置」が適用され、さらに東京都、京都府、沖縄県も含めた6都道府県が対象地域となりました。

山口県内においても、感染力が強いとされる変異型の感染事例が増加し、一昨日には、県知事から、政府が決定した「まん延防止等重点措置」の区域との往来自粛などを求めるメッセージが発信されたところであり、非常に憂慮すべき状況となってきております。

このような状況の中、永源山公園つつじ祭り実行委員会で開催について熟慮した結果、誠に苦渋の決断ではございますが、本年の永源山公園つつじ祭りは中止せざるを得ないとの結論に至りました。

すでに、お申し込みをされた参加者の皆さまにおかれましては、お祭り参加を心待ちにしておられたことと思います。

また、お祭りに参加されるスタッフ並びに関係者についても、参加者が楽しめるように感染対策を含めた準備を進められてこられたことと思います。

参加者の皆さまにおかれましては、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、生命と健康を守るため、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年4月12日

永源山公園つつじ祭り実行委員会

実行委員長 佐田国富人