ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 防災危機管理課 > 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和3年9月24日)

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和3年9月24日)

印刷用ページを表示する更新日:2021年9月24日更新 <外部リンク>

市長メッセージ

市民の皆様へ

山口県は、新型コロナウイルス新規感染者が減少傾向にあり、9月22日にステージ2に移行し、「デルタ株感染拡大防止集中対策」を9月26日で終了することを発表しました。

本市でも、9月10日以降、1日の新規感染者数が3人以下で推移しているなど、落ち着きを見せていることから、集中対策を9月26日で終了することとしました。

皆さまには、集中対策にご協力いただき、心より感謝申し上げます。

しかしながら、引き続き感染の再拡大を防ぐため、皆さまには気を緩めることなく、今一度以下の取り組みにご理解とご協力をお願いします。

「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」の対象都道府県との往来は、やむを得ないものを除いて自粛し、県外との往来にあたっては、移動先の地域の感染拡大の状況や自治体の発する情報に留意して、慎重に判断するとともに、往来する場合には、感染予防対策の徹底をお願いします。

また、外出の際には、感染リスクの高い混雑している場所や時間を避けるなど、慎重に行動するようにお願いします。

そして、3密を避け、マスクの着用、こまめな手洗い手指消毒など基本的な感染予防対策の徹底を引き続きお願いします。

令和3年9月24日

周南市長 藤井 律子